芦屋のクラシック音楽コンサートホール

  • 兵庫県芦屋市東芦屋町3-9
    TEL:0797-55-0730

イベント情報

コンサート情報

2022.05.15

22.08.21藤森亮一の世界(第4回)

 

22.08.21  藤森亮一の世界(第4回)

2022年8月21日(日)
開演14:00

Salon Classic (芦屋市東芦屋町3-9)

曲目 
クープラン: 演奏会用小品集
プーランク: チェロソナタ
ドビュッシー: チェロソナタ    
フォーレ: チェロソナタ第2番ト短調Op.117

チケット: 5,000円

イベント申込はこちら

2022.04.21

22.05.18 Early Summer Joint Recital  客演:安田英主(ピアノ)

 

22.05.18 Early Summer Joint Recital 客演:安田英主氏(ピアノ)を迎えて

第1部 開演14:15(開場14:00)

第2部 開演18:00(開場17:45)

チケット 2,500円(通し券)昼だけ、夜だけ、または両方自由に出入り可

お申込みはこちら

2022.04.20

22.05.10 大澤美穂ピアノコンサート

 

2022年5月10日(火)第1部 開演11:30(開場11:00)

             第2部 開演15:00(開場14:30)

Salon Classic 阪急「芦屋川」駅徒歩2分

チケット: 3,000円 全席自由

お申込みはこちら

2022.04.10

22.05.05 Springtime Joint Recital

 

22,05.05 Springtime Joint Recital (春のジョイントリサイタル)客演:霜浦陽子

  開演14:00(開場13:30)

Salon Classic 芦屋市東芦屋町3-9

チケット:3,000円

お申込みはこちらから

Salon Classic Facebookページ

2022.04.09

22.05.03 東海林茉奈 & 内藤晃 Duo Recital

 

22.05.03 東海林茉奈 & 内藤晃 Duo Recital

開演14:00(開場13:30)

Salon Classic 芦屋市東芦屋町3-9(阪急「芦屋川」駅下車徒歩2分)JR「芦屋」徒歩7分)

チケット 3,000円

(終演後、演奏者を囲んでティーパーティ開催予定、申込み先着順20名限定)

お申込みはこちら

Salon Classic Facebookページ

2022.04.08

22.04.24 Springtime Joint Recital

 

22.04.24  開演14:00(開場13:30)

  客演: 木野雅之氏 (日本フィルハーモニー交響楽団ソロコンサートマスター)

Salon Classic 芦屋市東芦屋町3-9

チケット 3,000円
Salon Classic Facebookページ

2021.12.04

21.12.04(土)サクソフォンとピアノのデュオ・リサイタル

師走入りして初めてのSalon Classicでのコンサート、山田美和(サクソフォン)と天野圭子(ピアノ)のデュオリサイタルが大変よかった。コロナのせいもあってか何となく侘しい年末をサクソフォンの甘怠い音色が癒してくれた。このサクソフォンの都会的でアンニュイ(物憂げな、けだるい)な感じが私は元々好きだ。どこかシャンソンの枯れ葉を思わす風情もあった。今日、あらためて感じたことだが、管楽器は人間の息の延長のようで、手で操る楽器よりももっと身近で人間臭く感じた。とくにサクソフォンはその感が強い。また今日の曲の多くは1930年前後生まれの、私とあまり変わらない世代の作品だけにヨーロッパ中心とはいえ雰囲気的に近親感を覚えた。

 

 

 山田美和(サクソフォン)& 天野圭子(ピアノ)デュオ・リサイタル

2021.12.04(土)開演14:30(開場14:00)

Salon Classic 芦屋市東芦屋町3-9

チケット 3,000円

イベントお申込み

2021.11.01

2021.11.01 霜浦陽子&板谷真以子デュオ・リサイタル

今回、このリサイタルを通じて初めて知り合ったお二人というが、ここに名コンビが誕生したと宣言したい。

ピタッと息の合った国際派二人の表情、その奏で出す本物の調べに観客が完全に魅了された。その息を呑む様子がこちらまで伝わってきた。胸に迫る以上にお腹に応える重みがあった。テレマンの無伴奏ヴァイオリン演奏は18世紀のバロック時代をそのまま映す重厚感があって私にはバッハよりも好もしく思えた。今日のヴァイオリンやピアノ演奏を聴いて私は単なる響きの美しさだけでなく、曲がもつ曲想の奥をうがって聴いていた。アンコールで弾かれたシューベルトのアヴェマリアには神々しさがみなぎりまさに祈る気分になった。

 

  

霜浦陽子(ピアノ)&板谷真以子(ヴァイオリン)デュオ・リサイタル

2021年11月1日(月) 開演18:30(開場18:00)

Salon Classic 芦屋市東芦屋町3-9

チケット 3,000円

イベントお申込み

2021.09.24

チェリスト藤森亮一の世界

N響の首席チェリスト、藤森亮一がピアニスト横山美里とともに追い求めるチェロとピアノの美の新境地、その第2回目の演奏会が今日Salon Classicであった。

三か月前にあった第1回目の時の印象を私は能や狂言を観る思いがしたと表現した。この延長線上で考えると今回もさぞかし風変りな曲であろうとの予感はしたが、はたしてその通りとなった。

シューマンの5つの民謡風の小品、ブラームスのチェロソナタ第1番と第2番、これらはどういう曲なのだろうか。後で思い出すためにもそのイメージを固めて置きたいのだが何も浮かんでこない。

困ったと思った瞬間に湧いてきたのが画家ジョルジュ・ブラックの作品だった。ブラックは茶や黒を基調にした無機質な画風で、その絵にはどこか空虚感や寂寥感が漂っている。そうだ、藤森亮一の美の新境地とはきっとこの空虚美、寂寥美なのだと悟った。

  N響の首席チェリスト、藤森亮一がピアニスト横山美里とともに

チェリスト藤森亮一の世界   ピアノ横山美里

2021年10月16日(土)開演14:00(開場13:30)

Salon Classic 芦屋市東芦屋町3-9

プログラム シューマン: 五つの民謡風の小品Op.120

      ブラームス: チェロソナタ 第1番 ホ短調 Op.38

      ブラームス: チェロソナタ 第2番 ヘ長調 Op.99

2021.09.24

2021.09.24 < The Autumn Joint Recital >

 

The Autumn Joint Recital  客演: 安田英主(ピアノ)

2021年9月24日(金)第1部13:00開演、第2部15:30開演、第3部18:30開演(各15分前開場)
横浜市戸塚区民文化センター さくらプラザホール
出演者 第1部 山根梨央 阿部満里奈 長濱瑠美 村田真理 子田桂里奈 服部真紀子
    第2部 山口明子 横山秀子 笠松規子 猪俣恵 中山三千代 須江太郎 山口惠子
    第3部 村中礼菜 佐伯水美 安田英主
チケット 2,500円
お問合せ/お申込み The Music Center Japan  tel 0797-55-0730  email: info@tmcj.co.jp
または 「申込・問合せ」からお申込み下さい。
  HP: www.tmcj.co.jp 及び出演者   

2021.09.05

2021.09.05 < 安田英主ピアノ・リサイタル >

 

昨日(9/5)、Salon Classicでの安田英主のピアノ・リサイタルは独特だった。普段聴くショパンなどの曲が見慣れた顔だとすると今日のは私には初顔が多かった。それだけに好奇心が湧いた。パルグレン、シャミナード、南養二郎、ゴドフスキーらである。例えばゴドフスキーの「ジャワ組曲」は「夜明けのプロモ火山と砂の海」「影絵人形劇」「ソロの宮廷行列」などと極めてエキゾチックなジャワのイメージを喚起してくれるではないか。小柄な安田だが、その打ち下ろす指の力は非常にダイナミックで、ニューヨーク・スタインウエィが悲鳴を上げるのではないかと心配したが、どうしてどうして逆にそれに応えて喜ばし気に唸り出したのには驚いた。左右の指が別人のように独立して響いたのがおもしろかった。

   

安田英主ピアノリサイタル
   2021.9.5(日)開演16:00(開場15:45)
   Salon Classic 芦屋市東芦屋町3-9 2F
   プログラム: サティー、サン=サンサースなど
   チケット: 3,500円
   お問合せ/お申込み: The Music Center Japan  ℡0797-55-0730
                                           または 「申込・問合せ」からお申込み下さい。
                                           email  info@tmcj.co.jp 

                                           HP   www.tmcj.co.jp 

2021.08.28

2021.08.28 < 平沢匡朗(ピアノ)&島津薫子(ヴァイオリン)デユオ・リサイタル >

 息の合ったお二人の演奏にしびれた。島津さんは仕事はお医者さん、趣味のヴァイオリンだそうだが、趣味の域はとっくに超えている。二人の演奏からピカソの抽象画を想像したりしていた。

平沢匡朗(ピアノ)&島津薫子(ヴァイオリン)デュオ・リサイタル
          2021年8月28日(土) 開演16:00(開場15:40)
           Salon Classic 芦屋市東芦屋町3-9
          プログラム:  タルティーニ  ヴァイオリンソナタ ト短調「悪魔のトリル」
                    ドビュッシー: ヴァイオリンソナタ ト短調
           チケット: 3,000円
           問い合わせ/お申込み: The Music Center Japan  ℡ 0797-55-0730
                                    email   info@tmcj.co.jp
                                                                                       HP  www.tmcj.co.jp

2021.08.27

2021.08.27 <Summer Joint Recital>

外は暑い夏日、内はコロナのせいで観客は少ないが、横浜からわざわざ車を飛ばしてきてくださったピアニストの平沢匡朗とともに4人が出演。その中にオペラ『蝶々夫人』が出てきて”ある晴れた日を”歌ったのに感動した。

Summer Joint Recital 客演 平沢匡朗(ピアノ)
          2021年8月27日(金)開演16:00(開場15:30)
          Salon Classic 芦屋市東芦屋町3-9
          出演者: 高見智佳子(ソプラノ)、金谷節子(ソプラノ)、菱垣道弘(テノール)、
                          高橋優佳(ピアノ)
          プログラム: オペラ「蝶々夫人」「魔笛」「運命の力」ほか
          チケット:3,000円
          お問合せ/お申込み The Music Center Japan  ℡0797-55-0730
                                 email   info@tmcj.co.jp
                                                                               HP      www.tmcj.co.jp  
 

2021.07.25

2021.7.25 < チェリスト藤森亮一の世界(第1回)>

茶黒くくすんだ色のチラシに、「藤森亮一がピアニスト横山美里とともに追い求めるチェロとピアノの美の新境地」とあった。この色調が藤森の求める美の新境地にマッチしているのだろうか。昨日、Salon Classicで弾いた二人の演奏を聴いて見事にマッチしているのを発見した。バッハの無伴奏チェロを聴いていると、そこには艶々しさよりもどこか枯淡の味が漂う。天の岩戸から天照大御神が現れる序曲に映った。次のショスタコーヴィッチのチェロソナタ、続くプロコフィエフのチェロソナタ、これら二人の作曲家はどちらもロシア人、このチラシのどす黒さにどこかロシアを暗示している部分はないか。重厚な精神性を宿す土壌を見る思いがした、ショスタコに耳を澄ましている時、私に不意に閃いた形容詞は幽玄だった。幽玄といえば能だが、まさにこれはロシアのお能だった。消え入るような無音に近い有音。ピアノが囃子のように後方で響く。そこに醸し出されるのは豊穣にして静寂に満ちた優雅な世界だった。次のプロコもそれに近い。ショスタコが陰ならこちらはどちらかといえば陽。チェロとピアノが掛け合う滑稽味のある狂言といったところか。私には藤森が追い求めた美の新境地とはこのロシア版、能と狂言の世界に映った。

2021年7月25() 14時開演(13時半開場)

会場:サロン・クラシック

チケット:5000円(税込)要予約。申込先着30名様限定

出演:藤森亮一(チェロ) 横山美里(ピアノ)
曲目:J.S.バッハ「無伴奏チェロ組曲第1番ト長調BWV1007」、ショスタコーヴィチ「チェロ
         ソナタOp.40」、

    プロコフィエフ「チェロソナタOp.19

            

予告:第2回 20211016() 14時開演(13時半開場)
曲目:シューマン「5つの民謡風の小品Op.120」、ブラームス「チェロソナタ第1番ホ短調Op.38」、「チェロソナタ第
   2ヘ長調番Op.99

2021.07.22

2021.7.22. < アンサンブルの夕べ >

2021年7月22(木・祝) 18時半開演(18時開場)

会場:兵庫県立芸術文化センター神戸女学院大学小ホール

チケット:4000円(税込)

出演:秋田陽向(チューバ) 福留あぐり(ピアノ) 板谷真以子(ヴァイオリン)
         中村亜季(ヴァイオリン)杉林貴子(アルト) 杉林岳(ピアノ)
         土屋友成(ピアノ霜浦陽子(ピアノ)
   菊本恭子(ヴァイオリン) 加茂夏来(ヴァイオリン)三木香奈(ヴィオラ) 池村佳子(チェロ)
   石川徹(コントラバス)
   
曲目:V.ウイリアムズ「Six Studies in English Fork Song by Ralph よりNo.1No.2、
         No.6」、シャルル=オーギュスト・ド・ペリオ「協奏的二重奏曲ト短調作品57第1番」
         A.シェーンベルク「4つの歌曲作品2」、G.マーラー「歌曲集「少年の不思議な角笛」
        より“この世の暮らし”“美しきトランペットが鳴り響くところ”」、「「リュッケルトの詩に
        よる歌曲集」より“私はこの世に忘れられて”」、R.シューマン「ピアノ五重奏曲変ホ長調 
        Op.44」、F.シューベルト「ピアノ五重奏曲イ長調Op.114D.667「鱒」

 

2021.07.22

2021.7.22 < Gala Concert >

2021722(木・祝) 13時開演(12時半開場)

会場:兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院小ホール

チケット:4000円(税込)

出演:岩間 澄怜(ピアノ) 北岸恵子(ピアノ) 山下 靖子(ピアノ) 北尾 薫子(ピアノ)
         青山 理紗子(ピアノ) 宮下 優花(ヴァイオリン) 池田 瑞穂(チェロ) 御上 瑤子(ソプラノ)
         濵口 真理子(ピアノ) 山田 美和(サクソフォン) 天野 圭子(ピアノ) 高見 智佳子(ソプラノ)

     池村 佳子(チェロ) 伊東 くみ(ピアノ)

曲目:バッハ=ブゾ-ニ編曲「無伴奏バイオリンのためのパルティータ第2番よりシャコンヌ」、
         ショパン「スケルツォ第4番 Op.54 」、ドビュッシー「小組曲 I:小舟にて II:行列
   III:メヌエット IV:バレエ」、メンデルスゾーン「ピアノ三重奏曲第1番 Op.49 第1楽章」、
   トスティ「夢」、マスカーニ「オペラ 「カヴァレリア•ルスティカーナ」 より “アヴェ•
   マリア”」、エディソン・デニソフ「アルト・サクソフォンとピアノのためのソナタ」、
   プッチーニ「オペラ 「蝶々夫人」 より “ある晴れた日に” “かわいい坊や”」、

   F.ブリッジ「チェロとピアノのためのソナタ」

  

2021.06.19

2021.6.19 < Summer Joint Concert >

2021年6月19日(土) 17時開演(16時半開場)

会場:サロン・クラシック 

チケット:3000円(税込)

出演:高崎裕(ピアノ) 石井くに子(ピアノ) 芹澤紀子(ピアノ) 伊藤順一(ピアノ)

客演:広田勇樹(チェロ) 矢野雄太(ピアノ)

曲目:ベートーヴェン「ピアノソナタ第8番悲愴Op.13」、カッチーニ「アヴェ・マリア」、
   ギロック(オブリガード多喜靖美)「秋のスケッチ」、モリコーネ「ニュー・シネマ・
   パラダイスより 愛のテーマ」、ブラームス「チェロソナタ第2番 第1,2楽章」、
   スメタナ「交響詩モルダウ」、ドヴォルザーク「スラブ舞曲Op.72-1」、ベートーヴェン

   「魔笛の主題による7つの変奏曲」

  

2021.06.19

2021.6.19 < 広田勇樹チェロコンサート > 

2021619() 14時開演(13時半開場)

会場:サロン・クラシック

チケット:4000円(税込)

主演:広田勇樹(チェロ) 矢野雄太(ピアノ)

曲目:サン・サーンス「白鳥」、ベートーヴェン「魔笛の主題による7つの変奏曲」、

   プロコフィエフ「チェロソナタ 作品119」  他

            

2021.06.13

2021.6.13 < Early Summer Joint Concert >

2021613(日) 14時開演(13時半開場)

会場:サロン・クラシック                                                      チケット:3000円(税込)    

出演:榎屋里穂(ピアノ)三浦菜摘(ソプラノ)坂井智子(ピアノ)酒井彩愛(ピアノ)      

客演:森澤泰(チェロ)

曲目:松下行馬「祈りの灯」、ヘンデル「私を泣かせてください」、ベッリーニ「歌劇「清教
         徒」り“私は美しい乙女”」、千原英喜「はつか草」、なかにしあかね「今日もひと
         つ」、エルガー「愛の挨拶」、ベートーヴェン「メヌエット」、シューマン「幻想小曲集
         第1Op.73」、スメタナ「「海辺にて」演奏会用エチュードOp.17」、ショパン「バラー
         ド第1番ト長調Op.23」、フォーレ「シチリアーノ」「夢のあとに」、J.ボック「サンラ
         イズ・サンセット」、J.S.バッハ「アリオーゾ」、クライスラー「美しきロスマリン」、
         J.S.バッハ「無伴奏チェロ組曲第1番ト長調」

  

2021.05.01

2021年5月1日(土)Gala Concert

2021年5月1日(土)Gala Concert 緊急事態宣言発令のため、延期となりました。

     

To top