芦屋のクラシック音楽コンサートホール

兵庫県芦屋市東芦屋町3-9
TEL:0797-55-0730

イベント情報

2009年11月

2009.11.03

256. オレグ・ブガーエフ(Oleg Bugaev)  チェロリサイタル

 256  オレグ・ブガーエフ(Oleg Bugaev)  チェロリサイタル

2009年11月3日(祝) 午後2時~   Salon Collina
澄み渡った秋空の下、遥々ロシアからやって来たオレグ・ブガーエフ、最高のチェロ演奏を披露してくれた。190センチもある大柄の男性には大型の楽器がよく似合う。無伴奏チェロ曲が始まるなり、その出だしの音がわが身肉深く食い込み、ブォーンとなる低音が腹にこたえて精神より先に肉体を痺れさせた。分厚い弦が響かす音は単色ではない。湖水の明澄さと深遠さだ。甘いマスクが演奏となると引き締まり真剣そのもの、情熱がゆえに深刻ですらある。乾いたようで湿っている無伴奏。オレグは日本初訪問。東京の印象を俳句で語り、自分はチェリストだが詩人でもあるという。ニョキニョキと天に向って立つ高層ビル群、ヘビのように上下左右に曲がりくねった道路、その全てを目にした時、東京は石の庭と思ったという。その優秀さから政府より楽器を貸与されている。そのチェロは二百年以上も前に切り出されたヒマラヤ山脈の木を使い、フランスの職人が作り上げた逸品だそうだ。
To top