芦屋のクラシック音楽コンサートホール

兵庫県芦屋市東芦屋町3-9
TEL:0797-55-0730

イベント情報

2001年01月

2001.01.01

18. イタリアからの贈物、セレナータ・トリオがやってきた(2000.12.3)

 18.  イタリアからの贈物、セレナータ・トリオがやってきた

2000年12月3日(日) 19:00より  Salon Collina
「人生は楽しむものよ」とイタリア人気質丸出しの陽気な中年男達、軽やかに演じる曲にも渋い人間の円熟味が溢れていた。
来年のイタリア年に先駆け、サロン・コリーナはもうイタリアンムード。ジュゼッペ・ノヴァのフルートが光とするとリノ・ベルニッチのバスーンは影である。その光と影で出来た音の美空間に心は遊んだ。光と影の両方を支えるピアノ、それを奏でるはジョルジョ・コスタ。イタリア国立サンタチェチーリア交響楽団首席バスーニストのリノの吹くバスーン・ソロ演奏で何物かが心にバスンと落ちた。この得がたい贅沢なイタリアからの贈物を届けてくれたのはフルーチストの清水和高氏である。
この来日を期に音楽セミナーも開かれた。ジュゼッペ・ノヴァ、リノ・ベルニッチ及びジョルジョ・コスタのレッスン風景もとくとご覧あれ。  

2001.01.01

14. サマーセミナー湘南国際村にて(2000.8.21~24)

 14. サマーセミナー・イン・湘南国際村

       2000年8月21日(月)~24日(木)
ジュラ・キッシュ ピアノ公開レッスン、Salon Collinaで開催される
今年2月11日、13年ぶりに日本のステージ(東京オペラシティー)に立ち、全観客に夢とファンタジーを与えたジュラ・キッシュ氏がSalon Collinaに戻ってきた。前回、「日本に来て本当に良かった。日本の聴衆に再び会えて、そしてメッセージを送ることが出来て・・・」と喜んでいた氏がまたもやこの地に舞い戻り、氏を慕ってはるばる沖縄からやってきた情熱的な受講者などに、かけがいのない素晴らしいレッスンを授けた。ハンガリーで最も期待されるピアニスト、ジュラ・キッシュ氏の情味溢れるレッスンに皆が納得、感激した。 

2001.01.01

11. ウイリアム・ブラック ピアノリサイタル(2000.6.17)

 11. ウイリアム・ブラック ピアノリサイタル 

気品に満ちた優美な演奏、グレースそのもの6月17日(火)14:00より清々しい丘の上のサロン、 Salon Collina
同氏の略歴: オベリン及びジュリアード音楽院博士課程卒、さらにザルツブルグの モーツアルテウムに学び、ユージン・リスト、ロジナ・レヴィン、ヴィベリッジ ウェブスターに師事。コンサートアーティスト・ギルドコンペティション入賞。 欧米各地で精力的な演奏活動を行っている。モーツァルトから現代曲まで 広いレパートリーを持ち、円熟した技量と情緒豊かな感性で好評を博している。 現在、シンシナチ大学音楽学部教授でもある。
 

2001.01.01

2. クララ・コンラッド先生を囲んで(1999.11.15)

 2. クララ・コンラッド先生を囲んで

1999年11月15日
お茶と音楽の午後を楽しむSalon Collinaのこけら落としにハンガリー生まれのクララ・コンラッド先生を招き、コンサートを催した。先生はブタペストのリスト音楽院で、有名なゾルタン・コダーイについてハンガリー民族音楽を学ばれた。

 

2001.01.01

1. Salon Collina の誕生(1999.10.1)

1. Salon Collina の誕生
    1999年10月1日  
The Music Center Japan の音楽ホールとして1999年10月1日、湘南国際村にSalon Collinaが落成した。三浦半島のほぼ中央部、葉山御用邸からほど近い丘に建つサロンからは相模湾越しに富士山が望め、海に沈む夕日が見える。このサロンを丘に因みイタリア語で「丘」を意味する可愛い響きの「コリーナ」と名付けた。The Music Center Japan が設立されてから12年目のことである。これまでのコンサートは記録に留めていないが、今日から以後は記録していく。

 

To top